部員・ブロック紹介

橘高校の陸上部には種目別の活動ブロックがあります。

それぞれブロックでは、ブロック長を中心に練習メニューを考るなどしながら活動しています。

練習の体系は「全員・ブロック・数人のグループ・お互い刺激しあえるペア・個人」など様々まで練習メニューに合わせて練習をする集団が変わります。

多様な練習メニューから毎日違うものを、その日の部員やブロック、個人に合ったものを顧問から指示を出したり、自分たちで考えたりすることで日々、考えながらレベルアップを目指しています。


◆所属ブロックごとの人数


各ブロックの紹介


最強マネージャー軍団!(MG)
最強マネージャー軍団!(MG)

短距離ブロック(SS+LS)
短距離ブロック(SS+LS)

ショートハードルブロック(SH)
ショートハードルブロック(SH)

ロングハードルブロック(LH)
ロングハードルブロック(LH)

長距離ブロック(MD+LD)
長距離ブロック(MD+LD)

走高跳ブロック(HJ)
走高跳ブロック(HJ)

走幅跳・三段跳ブロック(LJ+TJ)
走幅跳・三段跳ブロック(LJ+TJ)

棒高跳ブロック(PV)
棒高跳ブロック(PV)

投擲ブロック(TH)
投擲ブロック(TH)

混成ブロック(CE)
混成ブロック(CE)

◆科ごとの男女・市内外の人数